結果と原因の不思議な関係性

3月くらいに書いたブログがでてきましたのでアップします!

これに気づいてから、

私も、更に、心と体が楽になりました♪

 

この度、

結果と原因の不思議な関係、

原因と結果の関係性の法則が、

古い刷り込み価値観である事に気づきました~

 

こんにちは。

いつかヒマラヤに修行に行く気満々のAsariです。

ご無沙汰しております(。-∀-)ニヒ♪

さて、気づかされちゃいましたーw

一般的に【原因と結果】って繋がってるって言われてきました。

 

原因があったから、結果こうなった…ってよく言ってませんか?

・あの時、暴飲暴食したから病気になった…
・歳をとったらから疲れやすくなった…
・旦那にあんな態度とったから、嫌われて冷たい…

私もこの、旧思考回路↑だったんだーって、人に言われ気づかされました。

 

高校の時に、ダンスの世界に進むから高校を辞めるって決めたとき、

将来、30、40歳くらいで本当に勉強したいって思ったら、

その時に、高校も大学もいこうって決めました。

すっかり、その事実はわすれていたけれど、

今まさに、勉強したいって思ったから、高認とって、大学いこうとしている。

そう、思ったから…

 

19歳のとき、一人旅でニューヨークに来て、

「いつか帰ってくるからな、まってろ」って思って涙をながした、

そのニューヨークに、今、まさに住んでる…

 

どんなに大変でも、苦しくっても、

学校と仕事とヨガを両立させたいって思っていたから、

本当に両立するのに苦しい生活を余儀なくやっている….(_ _|||)

この際、私もこの旧思考回路、辞めようと思いますo(* ̄^ ̄*)oキッパリ!!

 

だって、原因と結果はイコールじゃないんだもん!

実は「原因と結果」ってよく言うけど、順番が逆!

・暴飲暴食したから病気になるって思ったから、病気になった。
・歳をとったら疲れやすくなるって思ったから、疲れやすくなった。
・旦那はたぶん、あんな態度を嫌うし、軽蔑するだろうなって思ったから、
嫌われた。

 

あら不思議o(゚∀゚)o オッ

原因と結果は関係なく、

結果を先に決めてたんだって、感じました。

 

だって、

暴飲暴食しても健康で、

歳取っても、疲れるってなんですか〜?ってくらい、

バッリバリ活躍している超人現役ダンサーもいるし、

どんなビックリ行動とっても、旦那に愛されまくりの主婦もいる。

 

マジ、彼らは奇跡の人と思っていたw

でも、彼らに共通して言える事は、

みじんも、

病気になるとか思ってないし、

疲れるって思ってないし、

嫌われるなんて、は?なんで?って感じだから。

 

全く、イコールでつなげていない。

原因があったから、結果があるんじゃなくって、

結果を先に決めていた。思い込んでいた。そうだと決めつけていた。

そして、そうなった。

 

で、、、

後から、原因って言って、都合のいい事柄を後からほりだしてくっつけてるだけ。

これって大体が、親や他人から言われた事とか、

世間一般的に正しいと言われてる見解だったりするよね。

真実は、「過去に自分がそうなるって無意識で決めたから」

自分が創ってるんです、今の現実を。

嫌な事も、楽しい事も、つらい事も。

 

だったら、最高に自分の都合のいい、

楽しい事実を原因と結果にくっつけません?

 

キリッキリの厳しい社風が大企業をつくるっていう思い込みも、

大企業を作るし、

ゆるゆるの自由な社風が大企業をつくるって思い込みも、

大企業を作る。

 

好きなように、選べばいいんですね。

思考や情報をこねくり回さずにね。

真実の答えはいつも、自分の中にあるからね。

 

あー、なんて世の中、フリーダムなパラレルワールドなんでしょう(。-∀-)ニヒ♪

いろんな状況を自分で作る事ができる。

やっぱりこの世は天国です。

 

古い価値観や、刷り込みの価値観を、

ばっさばっさ、吐き捨てていこうよw

ニュートラルにすべてを見ると最強だねw

Mari Asari